ブログ
愛知県豊田市のハーブ調剤薬局|調剤薬局誘致・薬剤師求人

ご相談・お問い合わせ

立地の条件「折角だから・・・」

みなさん こんにちは いいかがお過ごしでしょうか?

 

今週は「立地」について書かせていただきます。

 

例えば、私たちの薬局業界では、良い悪いは別にして

クリニックの目の前に薬局を建てることが

患者さんの利便性などを考えると、ベストな立地と言えるのではないでしょうか?

 

それでは、最近、私が見た「これは面白い!」と思った立地のケースをご紹介します。

 

一つ目は、

住宅展示場のすぐ横におしゃれな雑貨、家具屋さんのケースです。

おしゃれなので結構、お客さんで賑わっています。

 

私が考えるに、

新しく家を建てたいファミリーが住宅展示場に来ました。

色々、見て回ってすっかり楽しい気分になりました。

新しい家には新しい家具だよね。と思いました。

隣におしゃれな雑貨、家具屋さんがあったね。

折角だから見ていこうよ。

 

こんな感じではないでしょうか?

 

二つ目は、

神社のすぐ近くにフォトスタジオのケースです。

 

お宮参りに神社に来ました。

ご自分のカメラで写真を撮りました。

お爺ちゃんが「フォトスタジオがあるから折角なので写真撮ってもらおうか?」

記念になるのでそうしよう!

 

二つのケースの共通点は、

元々、家具屋さんやフォトスタジオに行く目的ではなかったと思います。

 

立地が良かったので「折角だから」と立ち寄ったのだと思います。

立地は重要だなあと改めて思いました。

 

ちなみに、住宅展示場の近くに他の建設会社のモデルハウスがあったり

設計事務所の大きな看板があります。

 

これらも「折角だから」見て行こう。とかを狙っているのではないでしょうか?

 

そう言えば、学校の近くに文房具屋さんがあったのを思い出しました。

みなさんの通われた学校ではどうでしたか?

 

最後までお付き合いありがとうございました。

2014.11.26 | 薬局開設 | コメントはまだありません

私が自営業をお奨めする理由(3)

みなさん こんにちは いかがお過ごしでしょうか?

 

本日は先週に引き続き、「私が自営業をお奨めする理由パート3」です。

先週は給与明細を例に「世の中の仕組みについて勉強するようになった。」と

書かせていただきましたが、今週は「決断力が磨かれる。」です。

 

私は以前(10年以上前)サラリーマンをしていましたが、

その時、多くの事柄に上司の決裁、許可が必要でした。

勿論、上司から意見を求められることもありました。

(私の意見が採用されることもありましたが)

 

最終的には、上司や同僚のアドバイスを受けながら

成功する確率の高いプランを実行することを求められていました。

ですので、最終的な決断は上司であり、会社でありました。

 

現在、私には上司はいません。

色々な事柄に対しては最終的に私が決断します。

 

「決断する=決めること」は小さなことから大きなことまで様々です。

職員の給与やシフトを決めたり、どんな備品を揃えるのか、レイアウトはどうするのか?

薬局を建てるのにお金はどうするか? 建築会社はどこにするのか?

医薬品の納入価格は? 納入卸は? 増患対策は?

とにかく決めなければならないので決めまくります。

 

ここまで書くと「決めたことが間違っていたら・・・・・」と

不安に思うかもしれませんが、大丈夫です。

 

決めたことが間違っていたら「改めて決めれば」いいんです。

 

私はサラリーマン時代と比べると遥かに多くのことを決めてきましたが

それと同じくらい多くのことを改めてきたと思います。

 

ですので今週は「決断力が磨かれる。」と同時に

「柔軟に対応することができるようになった。」ことが

自営業をお奨めする理由です。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

2014.11.19 | 薬局開設 | コメントはまだありません

私が自営業をお奨めする理由(2)

みなさん こんにちは いかがお過ごしでしょうか?

 

本日は先週に引き続き「私が自営業をお奨めする理由 パート2」です。

先週はどちらかというと「経済的なメリット」が中心でしたが

本日は「考え方や捉え方など内面的なメリット」のお話しです。

 

早速ですが、私が感じる内面的なメリットとしては

「世の中の仕組みについて勉強するようになったこと」です。

 

例えば、給与明細に書いてある内容について勉強しました。

 

みなさんは給与明細を毎月、頂いていると思いますが

基本給や残業代、有給などはしっかりチェックするでしょうが

所得税、住民税、厚生年金などはあまり見ないのではないでしょうか?

 

よく見ている残業代にも、普通の残業代と休日の残業代、深夜の残業代等

いくつかの残業代がありますが、私がサラリーマンの時は全く知りませんでした。

(それぞれの残業代の単価が違います。)

 

健康保険や厚生年金などは、交通費を含めた給与に対して金額が決められるので

同じ基本給であっても交通費の金額があまりにも違う場合、

健康保険や厚生年金の金額が違う場合があるようです。

 

給与明細ひとつをとってみても、私には分からないことだらけでした。

 

しかし、自営業を始めてからは自分で給与計算をしていたので

上記のようなことが徐々に分かってきました。

 

ですので、新たに自営業を始められる方には、

最初の数年間は、ご自分で給与計算をされることをお奨めします。

 

(私は9年程、自分で計算していましたが、最近、社労士さんにお願いしています。)

 

給与明細の書いてある内容が理解できると

税金の使い道や健康保険、厚生年金のことにも興味が湧いてきます。

 

職員の採用の時なども、基本給や手当だけでなく、トータル的に考えられます。

 

今まで何気なく頂いていた給与明細も、見方を変えてみたり

内容や制度について勉強してみると、意外に面白く

自分自身の成長を促してくれるのではないでしょうか。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

2014.11.12 | 薬局開設 | コメントはまだありません

1 / 212

サイドバー情報

採用情報

薬剤師募集概要

ご応募・お問い合わせ

電話でお問い合わせ:0565-43-3085(平日9時~17時 担当:中出)