ブログ
愛知県豊田市のハーブ調剤薬局|調剤薬局誘致・薬剤師求人

ご相談・お問い合わせ

近場で楽しもうシリーズ 第2弾

みなさん こんにちは いかがお過ごしでしょうか?

 

本日は、「近場で楽しもうシリーズ」第2弾です。

 

半田市の「ミツカンミュージアム」をご紹介します。

外観はこんな感じです。

写真1

 

なぜか懐かしいポストもありました。

写真2

 

入館料は300円。

見学は全て予約制です。

案内の方が約1時間かけて説明をしてくれます。

個人的にお奨めなのが「水のシアター」です。

水に関する映像を見るのですが日本の四季や田舎の原風景など

なぜか懐かしく感じる映像でした。←クオリティーは非常に高いです!

途中、大きな音が出るのですが事前に教えてくださり好印象でした。

(小さなお子様連れも安心です。)

 

もう一つ、ご紹介したいのは「味ポンスタジオ」です。

1回200円で味ポンを1本購入。

プリクラみたいな機械で写真を撮ります。

数十秒後にオリジナル写真が味ポンのラベルになって出てきます。

写真3

思わず、3本もオリジナル味ポンを作ってしまいました。

 

オマケ

近くに「半田赤レンガ建物」があります。

写真4

カブトビールというビールを生産していた工場です。

お土産にビールを買っていきました。

 

来月は春休みです。

お子様と出掛けてみては如何でしょうか?

 

最後までお付き合いありがとうございました。

2016.02.24 | 雑談 | コメントはまだありません

薬価改正や調剤報酬改定を控えて

みなさん こんにちは いかがお過ごしでしょうか?

 

薬価改正や調剤報酬改定を控え

多くの薬局関係者はネガティブになってみえるのかもしれませんね。

私自身も色々考えるのですがどうやっても今回はマイナス改定なので

暗い気分になりがちです。

 

そんな時はいつも

「自分で変えられないことは全て受入れよう!」と

自分に言い聞かせています。

 

ですから「マイナス改定は受入れます!」

 

ここで気持ちの切り替えです。

マイナス改定だから色々やるのではなく

患者さんにとって良い薬局になるためのチャレンジであれば

気持ち的には随分とポジティブになれるのではないでしょうか?

 

例えば

患者さんにとってメリットがあるのであれば

後発品への変更をお奨めしたり

欠品はダメですが不良在庫を少なくするように工夫をしたり

患者さんとの会話を増やし

当薬局のファンになっていただいたり・・・・・・・

 

結果的にはマイナス改定の影響を緩和してくれますが

それよりも取り組んだプロセスや成功体験の積み重ねの方に

価値があるのではないでしょうか?

と、やっぱり自分に言い聞かせています。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

2016.02.17 | 時事ニュース | コメントはまだありません

中村店の店内のようす

みなさん こんにちは いかがお過ごしでしょうか?

 

本日は中村店の写真を掲載させていただきます。

 

写真1

受付けと投薬カウンター周りです。

 

写真2-3

待合室です。

 

写真3

調剤室です。

 

全体的にスッキリとした店内だと思います。

 

受付カウンターは工務店の方に表の方だけ作っていただきました。

後ろ側というか事務が座っている方は普通の事務机を購入しました。←コストダウン!

調剤室の壁はコンクリートの打ちっぱなしに見えますが

実は壁紙です。←個人的にはかなり気に入ってます。

待合室の椅子は家具屋さんで購入しましたが

座面までの高さが一般的な椅子よりも少し高いものを選びました。

(リウマチの患者さんは座面の高い椅子の方が使いやすいそうです。)

 

トイレは勿論、車椅子でも入れる大きさです。

 

投薬カウンターはアスクルで幅90cm位のものを3個購入して

家具屋さんに連結していただきました。←コストダウン!

その他、ベルーナという通販で事務の収納棚を購入したり

ロッカーや細かい備品はアスクルで購入しました。

少しお金を出せば組み立てもしてくれるので非常に楽です。

 

今後の購入予定として

受付けや投薬カウンターの所に患者さんの手荷物置きを設置したいと思います。

まだまだ発展途上の中村店ですが楽しく、仕事をさせていただいています。

 

最後までお付き合いありがとうございます。

2016.02.10 | 薬局開設 | コメントはまだありません

1 / 212

サイドバー情報

採用情報

薬剤師募集概要

ご応募・お問い合わせ

電話でお問い合わせ:0565-43-3085(平日9時~17時 担当:中出)