ブログ
愛知県豊田市のハーブ調剤薬局|調剤薬局誘致・薬剤師求人

ご相談・お問い合わせ

お薬手帳に関する意識の変化

みなさん こんにちは いかがお過ごしでしょうか?

 

薬価改正や調剤報酬改定から約1ヶ月が経過しました。

みなさんの薬局ではどんな風に変化がありましたか?

 

今回は患者さんのお薬手帳に関する意識の変化について書かせていただきます。

 

当薬局では今までもお薬手帳の意義を患者さんに説明させていただいておりましたが

どうしても「いらない!」という患者さんもお見えでした。

ところが、テレビのニュース等で情報を得たのでしょうか?

急に「お薬手帳を作ってください。」と言われる患者さんや

よくお薬手帳を忘れていた患者さんが忘れずに持ってきてくれるようになりました。

 

個人的に思うところ、患者さんたちはお薬手帳の意義を改めて感じるように

なったわけではなく、「手帳を持っていくと安くなるから」持ってくるように

なった気がします。

 

どんな、意識で持ってきてくださるかはこの際、置いといて

折角、持ってきてくださるようになったのですから

患者さんのメリットになるように「重複投薬」や「併用禁忌」など

今まで、できなかったことに取り組んで患者さんから信頼を得るように

頑張っていきたいと思います。

 

調剤報酬改定について色々な方が色々な感想、意見をお持ちだと思いますが

決まったことはどうしようもありません。

前向きにとらえて患者さんの為に仕事をするのが一番の様な気がします。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

2016.04.27 | 時事ニュース,薬局経営 | コメントはまだありません

「お金の使い方」について

みなさん こんにちは いかがお過ごしでしょうか?

 

今週は以前から思っていた「お金の使い方」について書かせていただきます。

参考にしたのが日本経済新聞に週1本ペースでエッセイを執筆中の

あの芥川賞作家 羽田圭介さんの文章です。

 

「慣れない稼ぎ」という題でしたが私自身もサラリーマンから起業して

幸運にも現在まで仕事を続けることができました。

サラリーマン時代よりも多くの給料を手にしているのも事実です。←まさに「慣れない稼ぎ」です。

 

ただ、お金を使うトレーニング?はサラリーマン時代からなので

世の中に溢れている高級品にはなかなか慣れません。

少し前には見栄を張って?高級外車の中古を買ったこともありましたが

中古なので?故障もあり結局、国産の車に乗り替えました。

(車は好きなので機会があればまた外車に乗ってみたいと思っていますが・・・)

 

外食も仕事ではいわゆる老舗の高級店にも行かせていただいたことも

ありますがプライベートではサイゼリアやサガミ、(サガミはちょっと高いですが)

上海四馬路(シャンハイスマロ)によく行きます。(中華のチェーン店です)

我が家の高級外食はしゃぶしゃぶの木曽路です。

 

逆にサラリーマン時代にはあまり使わなかったタクシーにはお金を使っています。

夜遅くまで仕事で飲食をした時、ビジネスホテルに泊まれば良いのに

必ずタクシーに乗って自宅に帰ります。←会社の経費ですが・・・・

家で寝ることが当たり前なのでお金を使ってでも自宅に帰りたいと思うようです。

 

その他にも貧乏自慢?は結構あります。

 

シャツはユニクロでOKですしネクタイもノーブランドでOKです。

靴はリーガルが多いですがアウトレットでまとめ買いをします。

勿論、いわゆる高級品も多少は持っていますが

根が貧乏性なんでしょう、あまり欲しがりません。

 

これからは日本経済の発展の為、もっと高いものを買うようにしないといけないなぁと

思った方が良いのでしょうか?

みなさんの「お金の使い方」はどうなんでしょうか?

 

なかなか考えさせられるテーマでした。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

2016.04.20 | 雑談 | コメントはまだありません

本の紹介『最後はなぜかうまくいくイタリア人』

みなさん こんにちは いかがお過ごしでしょうか?

 

調剤報酬改定から約2週間経ちましたがどんな感じでしょうか?

何かモヤモヤしていませんか?

ちょっと凹んだりしていませんか?

 

こんな時には是非、この本をお奨めします。

という事で2週連続の本の紹介です。

 

宮嶋 勲 著 最後はなぜかうまくいくイタリア人

写真2

 

宮嶋さんの経歴が面白いので書きますが

1959年京都生まれです。現在56歳でしょうか。

何と東京大学経済学部卒です。

83年から89年(多分、卒業されてから)ローマの新聞社に勤務されています。

東大卒→ローマの新聞社→ワイン関係の本を執筆

なかなかユニークな経歴ですよね?

東大で経済を勉強したのに全く活かされていません。

 

ここからは本の紹介です。

この本はずばり「イタリア人気質」を書いた本です。

少しだけ目次を紹介しますね。

 

「アポの時間は努力目標」「悲惨な事態でもしぶとく楽しむ」「短所は直さない、長所は大事にする」

「嫌なことは可能な限り先延ばしにする」「素の自分を見せて仲良くなる」

 

どうですか?何か楽になりそうなヒントがありそうな気配が漂っていませんか?

ただ、全てのイタリア人気質が良いわけではなく見習ってはいけないイタリアも紹介されています。

軽い気持ちで読めるので是非、書店で探してみて下さい。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

2016.04.13 | 雑談 | コメントはまだありません

1 / 212

サイドバー情報

採用情報

薬剤師募集概要

ご応募・お問い合わせ

電話でお問い合わせ:0565-43-3085(平日9時~17時 担当:中出)