ブログ
愛知県豊田市のハーブ調剤薬局|調剤薬局誘致・薬剤師求人

ご相談・お問い合わせ

今年の目標の中間チェック

みなさん こんにちは いかがお過ごしでしょうか?

 

早いもので6月も終盤です。

 

私自身、恒例になっておりますが今年の目標の中間チェックです。

 

今年の目標→体脂肪率を減らすこと

 

ジムに通い始めて約6ヶ月。

 

今回は具体的にどうなのか? 少しだけ披露したいと思います。

長年、溜め続けた体脂肪率○○%が←まだ秘密です。

 

なんと

5.5%ダウン

 

十分すぎるほどの進捗です。

 

チェック完了。

 

残り6ヶ月、頑張りたいと思います。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

2015.06.24 | 雑談 | コメントはまだありません

かかりつけ薬局(2)

みなさん こんにちは いかがお過ごしでしょうか?

 

先週からの続きです。

 

先日、当薬局でこんなことがありました。

 

新患の方でしたが薬が何週間か出てました。

お薬手帳を確認すると2日ほど前に全く同じ内容のお薬を

他の医療機関でいただいていました。

 

勿論、主治医に確認をして取り消しになりました。

 

患者さんは病院に戻ってもらい会計をやり直してもらいました。

(処方箋発行料の分が削除となったようです。)

 

患者さんからはお金が戻ったことを感謝され

薬を倍量、服用しなくても良かったことを感謝されました。

 

主治医からは患者情報の提供を評価されました。

 

当たり前のことをしただけなのですが

もし、薬剤師がやらなくてはならない仕事をサボって

お薬手帳の確認をしなかったり

患者さんに今、飲んでいる薬の確認をしなかったり

処方箋通りに調剤しているので問題ないと思っていたら

大変なことになっていたかもしれません。

 

「かかりつけ薬局」への道は意外にこの様な

「当たり前のことを当たり前のようにやり続けること」なのかも知れません。

 

薬剤師のみなさんには

「薬剤師として職務を全うする責任感」や「患者さんから感謝される喜び」

「主治医から信頼される喜び」などを忘れずに持ち続けて欲しいと思いました。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

2015.06.17 | 薬局経営 | コメントはまだありません

かかりつけ薬局(1)

みなさん こんにちは いかがお過ごしでしょうか?

 

今年もいよいよ後半戦に入ります。

 

来年は調剤報酬改定が行われる年です。

今から少しづつ準備をしていこうと思っています。

 

調剤報酬改定のキーワードは「かかりつけ薬局」だと思います。

 

薬の飲み残しをなくしたり←年間数百億円だそうです。

複数の医療機関からの処方箋を一元管理することによって

重複投与を防いだり

血糖測定器を利用して患者さんの健康に積極的に関わったり

在宅対応を行ったり、患者さんへのサービスを高めないと

患者さんから選ばれる薬局にはなれないでしょう。←点数も稼ぐことが出来ません。

 

勿論、投薬までの時間短縮も当然のサービスとして

追求しなくてはなりません。

 

後発品の品揃えを充実させることも患者さんへのサービスだと思います。←後発品比率80%以上?

 

やらなくてはいけないことが多すぎて困ってしまいますが

全てのサービスを充実させるには何が一番必要なのでしょうか?

 

私は薬剤師の数と質だと思います。

 

何をするにもまずは数を充実させることが重要です。

どんなに優れた薬剤師でもたった1人ではやれることに限界があります。

 

また、数だけ多くても質を高めなければ何も出来ません。

 

ですので薬局経営者は薬剤師の数と質の両方を求めなければならないのです。

 

今のご時世に大変、難しいことを書いていますが

自分に言い聞かせる為に敢えて書かせて頂きました。

 

薬局経営を志すみなさん、お互い頑張りましょう。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

2015.06.10 | 薬局経営 | コメントはまだありません

サイドバー情報

採用情報

薬剤師募集概要

ご応募・お問い合わせ

電話でお問い合わせ:0565-43-3085(平日9時~17時 担当:中出)