開業までの流れ|独立開業支援
愛知県豊田市のハーブ調剤薬局|調剤薬局誘致・薬剤師求人

ご相談・お問い合わせ

独立開業までの流れ

会社を設立します

時間のない方は専門の方にお任せすることもできますし、ご自身で会社の設立にチャレンジしていただくこともできます。
当社でお付き合いのある行政書士・司法書士さんなどをご紹介することも可能です。

薬局の建物の設計をします

土地を確保し、薬局の設計をします。
どのような機器を設置するのか?どのような動線で調剤するのか。思い通りの設計にしていただいても構いませんし、不安な部分はアドバイスいたします。

薬局に必要な備品等をピックアップします

最初は、必要最低限の備品を購入し、徐々に追加していきます。必ず必要なモノのリストなどお渡しいたしますので、参考にしてください。

事業計画書を作ります

面倒だ…と思われるかもしれませんが、自分が進むであろう道筋について、「最悪」「最善」のケースを想定しておくことは大切です。

融資が必要な場合は金融機関に伺います

借り入れのために金融機関に相談にいきます。普通銀行、信用金庫、政府系金融機関などそれぞれ特徴のある融資制度を持っていますので、条件を比較検討して決める必要があります。

保健所、厚生局等への申請をします

関係機関へ薬局開設の申請をします。こちらもご自身で行っていただくこともできますし、複雑な書類作成を専門の方にお任せすることもできます。

建物登記、建物保険、廃棄物、浄化槽関係等の契約をします

建物の完成前後で、付随する各種契約を行います。

薬剤師、事務員の募集、採用をします

薬剤師や事務員の募集・採用をします。折込チラシ、求人広告、インターネットなど、土地の特性を考えて最適な方法で募集を行います。

医薬品、備品等の発注をします

開業直前です。医薬品や備品の発注をします。

スタッフの研修をします

調剤のシミュレーション、接遇など、スタッフ研修を行います。

独立開業が決まりましたら上記のように様々なことをしなければなりませんが、全てのことについてハーブ調剤薬局グループがお手伝いを致します。

ただし、ご自分が「オーナー」ですので「責任」や「判断」はご自分でしなくてはなりません。
(困った時や、悩んだ時は何でもご相談ください。)
私たちは「素晴らしい薬局」を育てるのはもちろんですが、「素晴らしい経営者」も育てたいと考えています。

サイドバー情報

採用情報

薬剤師募集概要

ご応募・お問い合わせ

電話でお問い合わせ:0565-43-3085(平日9時~17時 担当:中出)

  • ブログ